--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.08.29 15:05

伯爵と妖精の各巻もレビューしてきたいけどなにせ書きたいことが沢山あるのでまずはこれから。

って、最新刊ですが・・・
花嫁修業は薔薇迷宮で  確かこんなタイトルだったはずです。はい。

作者さんが絶対入れたかった話というだけあって乙女の結婚に対する夢の沢山詰まった内容に仕上がってます。

19世紀だもん。
花嫁支度やら礼儀作法やら勿論恋のライバルも!!
あぁでも一番のポイントはエドガーがリディアをかばうところでしょうか
もうもうもうもう!!エドガーカッコよすぎ!!
ずばっとあんだけ言っちゃうなんて

リディアは今回ひょんなことからメイドに間違われちゃって色々あったんだけど、だからこそ辛いときに現れる正義のヒーローをエドガーが実践してます!

普段ヘタレといわれてようがここで私の中で彼の株は上がりまくりです。

あまぁい一冊
是非おうちへ。
そんな感じ

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

| 伯爵と妖精 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。