--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.05.19 21:05

感想ですっ
短編です

今回はどっちかというとギャグ系だったのではないかと思います
あくまで私的ですが

まずは表紙のリディア
ひさしぶりですよね。こんなに笑ってるの
最近泣き顔しか見てなかったので新鮮でした。

それではネタバレ感想いっきまぁす
未読の方はご注意★


カールトン邸でお茶を楽しむリディアとロタとニコ
ウエディングドレスのデザイン画で盛り上がれば必然話題は恋バナにいくわけで
二人も例に漏れずに赤い糸の運命論へ
リディアとしても結婚を間近に控えているんだから心ではやっぱしエドガーなわけで
そんなときリディアはロタの髪結いがいつもと違うことに気付いた。
それは赤い糸。
妖精、ゴットマザーの仕業で赤い糸を結んでいるとのこと。
なにやら妖精さんしょっぱなから暴走です。
ま、短編なんだから暴走でもしてもらわないと話が進みません
つーことでひょんなことから赤い糸が見えるようになってしまったリディアとロタ。
当然見えるってことはエドガーのもバッチリ入っているわけです
いつもの如くリディアを口説きまくるエドガーの手が触れ合って何気なしに見てみると・・・・
糸6本って・・多っ!!
さすがは伯爵さま
リディアだってビックリ、いやむしろドン引き
思い切り痴話げんかへ。
なんかこの辺の会話が恋人っぽくなってきていいなぁなんて
つーかむしろ別れる別れないのド修羅場チックなノリではありますが。
そしてここからエドガーひたすらヘタレ
今回エドガーの役どころがめちゃヘタレにしかみえない・・・
なんか久しぶりだよね。言い訳が・・・言い訳してるしっ!
きっとこの辺が今回感想ギャグ系?と思った所以かと
ロタまで巻きこみ赤い糸の件を聞き出します
エドガーは最後まで信じず他の人の糸の数まで話が発展
でもやっぱみんな一本
約一名糸なしの方もいましたが・・・・・
感情豊かになったレイヴンは見事に落ち込みます
いやぁ可愛いねっ
これまでだったら多分なんとも思わなかったかもなのに落胆してるし
きっと夜中とか寝る前に思い出して一人オチてたりとか・・・。
そうこうしているうちにお客様登場。
派手な女性関係が噂のグローサー卿の忘れ形見アルフレッド君
いきなりリディアにプロポーズ
エドガーの狭量ぶりが発揮です
そりゃぁもう思い切り。最終的には拳骨です
あぁ行動が何処かのフェリックス君と同じだ。
二人とも雑草刈り得意そうだよね
実はアルフレッド君の婚約者候補の有力どころはクレモーナ大公家のお姫様
って普通にロタです
ここにきてやっとロタの正体がポールにネタバレ
って遅!!今まで分からなかったんだ
そしてやっぱりバッチリ誤解もしていたみたいです
エドガーの元カノと
派手な口げんかの二人をみてポールが先ずキレ、リディアも静かに怒りバロメーターチャージ中
この二人の口げんか読むの好きです。
ぽんぽん言い合うので面白いですよね
ロタのお転婆ぶりに側で聞いていた弁護士さんは卒倒寸前
そりゃまぁ素っ裸で泳いでいた・・・なんて聞いたらお爺さんなんか寝込んじゃうかもね
リディアの怒りバロメーターもついに爆発
上までいっちゃいました
目出度く二人も口げんかに参戦
最後のエドガーの台詞がウケた
結局はそこなのね
今回エドガーことごとく損な役回り、今のところは
うわぁいつもは完璧口説き魔なのに今回は捨て台詞はいてる~といったかんじに
でもまぁちゃんとやりますよ、彼は。
その後さらわれたリディアをちゃんと助け出したし
一応一件落着?
アルフレッド君の後継ぎに関しては
リディアもエドガーのいないところでは相変わらず素直です
こういうところ、かわいいなぁって思う
やっぱり私にはエドガーしかいないし彼がいい!!!って。
最後はちゃんと仲直りです。
エドガーも見せ場あったしね
そしてここで素敵なフラグが
そりゃぁ勿論公式でのポール×ロタフラグ
はりねずみ、そう!!はりねずみ
今回の出来事は紅の騎士に~の前だったのか、それともあとだったのか???
ここもかなり気になるところです
だってハリネズミが登場だもん
もしかしたらあのときポールはこのときの出来事を言っていたのかなぁなんて思ったり
ポールにとってロタはちゃんとした女の子で、活発で何事にも臆さず突き進んでいく子
さっぱりした性格だからポールともあうんじゃないのかなぁ
ロタも女の子扱いされてちょっとどぎまぎしてるっぽいし
この二人のこれからも注目ですよねっ
いいカップルだと思うんだけどなぁ
お祖父さんも賛成してくれるよ、きっと

最後の最後にエピローグ
やっぱしココが一番にやにやしてしまった!!
エドガーやっぱしこうでなくっちゃ
ラストの台詞が甘いのなんのって
一体どうする気なんですかっ伯爵
一身に受け止めてもらうからねって//////
やっぱりこの二人はこうでなくっちゃね
ここの光景ぜひとも挿絵でお願いします
甘いです
ひたすらによかったです

あとあと、レイヴンとニコの最後のやりとりも好き!
この二人ほのぼのだなぁ
いいなぁ

次は新刊と短編かな
あぁ待ちきれない

スポンサーサイト

タグ : 伯爵と妖精 感想

| 伯爵と妖精 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。