--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.08.10 20:48

今週も怒涛の展開でショックでした

ネタバレ含みます

それでは


ストーリーも佳境も佳境ラストに向けて一気にいきまくりです
それぞれの思いが交錯して、これからラストに向かってどういくんでしょうなくらいに
前回スザクとまた決別して、一気に東京を陥落しようと黒の騎士団を率いてやってきたルル
そして、今週―
今週はなんというか、ナナリーの一言につきます
ホントショックでした
まさかあそこまであっけなくというか、最後の台詞もあんまりないままに・・・とは
一瞬で、だから、何もないうちにはかなくなってしまうということがフレイアの恐怖を描いているような気がします
本当の大量破壊兵器。
一瞬の出来事
ニーナはこれをスザクに撃って、と連呼していたわけですが・・・・・
彼女自身あんまりピンときていなかったんでしょう、じゃなきゃそこまで撃てと連呼はできないような・・・・・。
あんまりこういうこと書くと重くなってしまうのでこれ以上は書きませんが・・・
結局スザクに撃たせたのはルルの「死ぬな」というギアス
めぐりめぐってこういうかたちでルルに返って来てしまうのは皮肉としかいいようがない
ルルはこのめぐり合わせに気付いているのか
最後ルルを助けたギルフォード、彼の願いが切なかった
このシリーズではルルの親しい人が次々にルルから離れていってしまっていますね
これが代償といわんばかりの仕打ち
特に今回のナナリーの件はビックリした
ロロの胸のうちもはっきり見えて、それはそれでルル、ロロを信用しすぎだよ!とか思ったりもしたんですが・・・・・
あの時点で咲世子さんはナナリーの元にいて、ロロは近くにはいなかったんでしょうか?
なんかロロだけ無事だったのもちょっと謎だったので
うーん、なにか見落としてるのかな???
ルルはこの先何を目指して戦っていくのでしょうか
次回大丈夫かな
そしてスザクも心配だ
ギアスのせいとはいえ引き金をうってしまったのはスザク
吉報といえばカレンが戻ったということくらいかな
紅蓮はなにやらパワーアップされている模様です
研究者魂に火をつけた紅蓮、ラクシャータはご立腹でしたが
あのくだりが面白かったです
カレンの活躍は次回以降もみれるかな
ジノといい感じだったからまた絡みがみたいな
さっぱりしたジノがカレンに対しても結構いいかんじに話し掛けるので好きです
そして多分あれ脱出計っているのはコーネリアさんですよね?
こっちも気になる
ヴィレッタさんもコーネリアさん側についちゃったりして

次回以降さらに加速、というか今週の展開がまたまたショックすぎて
スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : コードギアス反逆のルルーシュ 感想

| コードギアス関連 | コメント(0) | トラックバック(1) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第18話 「第二次 東京 決戦」
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) キュウシュウで、そしてトウキョウ租界で戦闘が始まった。超合集国の戦力を得た黒の騎士団とナイトオブラウンズをも投入したブリタニア軍。精鋭同士の全面対決は紅蓮聖天八極式の参戦で更に激化していく。そ...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人  2008.08.11 23:39

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。