--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.08.13 11:56

やっぱこれでしょう!!
セラムンアニメのなかでもベストエピソード私的上位でもかなりの位置を占める話は。

って、ことで暫くは大好きなエピソードについて語っていきます。

えぇ、そりゃぁもう思う存分。

無印34話♪
うさぎが衛の前で変身しちゃいます。

前話から色々ぴーーんちな感じで、続きって言えば続きなのかな

で、ゾイサイトとも決着
あっ、ちなみにダークキングダムの方々は皆様カッコいいので好きです。
ってか敵も個性豊かで大好き

アマゾネスカルテットとかセイレーンとか。

話は戻って、うさぎが放課後、偶然衛を見かけて
「なぁ~におちこんでのよ!」って肩を叩くシーン。

何時もの掛け合いも衛が元気なくって
「なによ、調子狂っちゃうじゃない・・・」と、手に血がついてるに気付いちゃう。
心配になって思わず後を追っちゃいます。

多分、このときってまだ衛に対して恋の感情とかあんま持ってなかったと
思うんだよね。
でも気になっちゃう。
うさぎちゃんやさしいからなぁ・・・。多分衛じゃなくてもあと追いかけちゃうのかなぁって私は思います。

それじゃぁちょっと切ないけど、そこはほら、衛に頑張ってもらうってことで。
でもまだお互いそんなに惹かれあってもないし・・
アニメではもうちょいその前から伏線的エピソードが欲しかったところ。

28話以外にも。

その後、ゾイサイトの策略で一緒に連れ去られエレベーターに。

もう、私ここのシーンが一番好き!!
二人で密室
二人だけの世界
しかも喧嘩無しで。もうもうもうもう!!!

衛が銀水晶を探している理由を聞いて、
「私、あんたのこと世界で一番やなやつって思ってたけど・・・2番目くらいに・・しといてあげるわよ・・・」
って台詞が一番好き!!!
しかも可愛らしく頬なんか染めちゃって。
視線もなんだか乙女チック。

しかもしかも衛もそれ聞いて「サンキュ」って。
ここで一気ににきたぁって感じ。

ここ以上に素敵なシーンが他のアニメにあるってのあったら誰か教えてください。


このエピソードは中盤折り返しくらい重要だから敵の攻撃も容赦ない。
ゾイサイトが一番光ってる気がする。
そんな彼の攻撃と音楽も合っていて甘いムードとシリアスの混合具合も絶妙だと思う。

火をエレベーターにつけるシーンとか。
音楽が好きです。

で、衛の前で変身。
悩んだ挙句に頬赤らめて。
かなり成長したよね。うさぎちゃんも。(アルテミス的にはまだまだ不満みたいだけどさ)

お互いの正体がばれるときの
「うそっ」
って表情と、振り向くところも大好き
ここで一気に今までの想いってか大好きなタキシード仮面が実はあの嫌味な地場衛??って。


その後は怒涛の展開なわけですよ
タキシード仮面刺されちゃうわ、プリンセス目覚めるわ。色々。

刺されたあとの「何泣きそうな顔してるんだ」って所もやばい!!

今までの何があってもフェミニスト、キザなタキシード仮面の台詞とは思えないくらい人間味に溢れる言葉だし
やっと本音がでたっていうか、1人の子を想ってというか、
あぁ、もう言葉に出来ないです。



以上、強制的にまとめ。
34話レビューでした。
今度は無印最終話でも書こうかなぁ
あ、、あと色々と。
この回は作画監督もよかった。只野さんだったもん。



スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。