--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.08.24 20:09

さて、大波乱だった先週
今週は如何に?


てわけで感想です


先週より。黒の騎士団も追われてしまったルル。
選ぶ道は只一つ。皇帝へ
向かうは式根島
そしてブリタニアでも変革のときが―

つーわけでビックリです
アーニャ。
つかまさかまさかの展開
CCと何かあるー??とか思っていたらマリアンヌ本人だったとは。
いやまだ正確に本人と決まったわけでもなさそうだし。
おそらくマリアンヌのギアスが関係していそうだしこのあたりは来週以降あかされるのではないかと
なにがビックリっていきなしCの世界(でよかったんだっけ、あそこ)に入ってCCの記憶を引っ張り出した彼女
いままではルルの記憶とか公式の記録くらいしか登場が無かったマリアンヌの素の表情がみれました
思っていたのとは全然違った超くえない人
そんな印象
無邪気といえば無邪気だけど、ていうかさすがは皇帝のお妃さま
ナイトメアに乗っちゃうお妃サマってカンジですよ、あれは
結局ゼロは死亡の発表
何も知らされていないカグヤも涙ぐんでいたし
天子さまの気遣いが可愛かった。それを毅然とした態度で跳ね除けるもやっぱし涙の出るカグヤ
政略結婚(そんな事実はありませんが)とはいえ・・・・・ゼロのことすきだったんだね
どうみても押しかけ女房だったけどさ
やっぱりゼロの正体云々ということはあまり多くの人には知らせないのかな
まあショックもでかいしね
シンクーへはどうするんだろう
なんだかディートハルトの上から発言が大きくなりすぎて扇、あんたの進退も危ないよっ!って忠告してあげたい。
コーネリアのヴィレッタさんへの気遣いも一体どういったことか
なにやら色々悟った模様ですねー
一方ブリタニア勢は仲良くビリヤード
そこへシュナイゼルたち登場
ギルフォードの戦死と後処理に異を唱えたスザク
フレイアを撃ったのは自分だと、手柄を横取りするつもりかと
思い切り目の据わったスザクにコーネリアの言葉もとどかなかった
どうやら先週より色々悟っちゃったみたいです
あなたがナイトオブワンに自分を任命してくれるのかとシュナイゼルに迫る始末
こっちもただでは起きない皇子さまはあっさり是と答える
今の皇帝に皇帝たる資格はないと
そろそろ本性見せてきたのか笑顔が絶妙に怖いシュナイゼル
さて三つ巴、いや何巴なこの状況はどうなる??
まあ人望は用意周到に蓄積してきたみたいだから勝算あってのことでしょうけど
ルルVS皇帝にどこまで食い込めるか
しかもここにきてスザクのルルへの想いもまたちょっと変化したみたいだし
ナナリーという最愛の人物を失ったルル、ギアスの結果だったとしてもルルの絶望も少しはわかるのか
なんか皇帝への台詞もちょっと切なかった
そうして式根島へ舞台はうつってルルも出撃
軍をあやつって攪乱
モニカが慌ててます
でもやっぱり彼女はかわいい。好きだー
マリアンヌたちもちょっと遅れて到着
つーかもう、なんかルルがホントかわいそうになってきた
あんた、母さんのこんな姿知ってるの?と問いただしたい
絶対息子の前では猫被ってたよこの人
これ全部CCもあわせてのグルだったらルルが本当に浮かばれないんですけど
なんの目的でここにきたのか、マリアンヌは何がしたかったのか。
どうして死んだことにしたのか
ギアス関連決着つけてエンディングを迎えてほしいなー

クライマックス間近!
毎週見逃せませんよね
作画のせいか最初のマリアンヌの表情が思い切り私好みでした
優しげで大人な瞳の顔バランス大好きです
なんとなくCCさくらの撫子さん系統の顔
スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

| コードギアス関連 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。