--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.12.22 23:35

日本に帰ってきたらいきなりCMが年末仕様になっていてびっくりです
クリスマスがやってきたらすぐにお正月ですもんね

私の頭の中もすでに年末仕様だったりします
お休み万歳っ


以下お返事です
いつもありがとうございます


akiさん>
アニメのリディアかわいいですよね
怒った顔もとっても魅力的でそりゃあエドガーがますます好きになるのがわかります
困った顔や赤くなったのもかわいいのですがやはり怒り顔が一番好きかもです
アニメも佳境に入ってきていろいろまとめ的要素が詰まってきていますね
アーミンの行動とかどうまとめるのか、とかプリンス結局でてこず終いかとかいろいろ思うところはありますが・・・
というかこれだとエドガーの宿敵はユリシスなのでは・・・?的な展開かな、とか思ったりもするのですが
いよいよ今週がラストですね
最終回はどうまとまるのか、リディアとの恋の行方はどうするのかとかいろいろ気になります
2シーズン目作る予定があるのならば(考えているのなら)牛歩で焦らすっていうのもあるかも、とか考えちゃいます
新刊も2月に控えていますし、次回こそは結婚式挙げてほしいですよね
名実ともに夫婦になってほしいなって思います
もしくはついに預言者が現れるか、アーミン側の事情に迫ってほしいです

響野さんの小説も面白いですよね
S黄尾はどのキャラクターも生き生きとしていて大好きです
探偵団のメンバーに入りたいくらいですね
あとはロクガツの手料理が食べてみたいです(花音ちゃんににらまれそうですが・・・)
今夜君を~の打ち切り説はあくまで某掲示板内での憶測なのでまだ決まったわけではないとおもいますので大丈夫です
最近コバルトは打ち切るタイミングが早くなってきたということがよく取りざたされているので、新刊が新作だったのもあってどうなの?的な憶測を呼んでいるだけだと思いますので
心配させてしまったみたいですみませんでした
(ダナークは本人さんもあとがきで事情があって・・・的なことをおっしゃっていたので余計に過剰反応があったのだと思います)


ちこさん>
ほたちび(って言っていいのかな)大好きです
アニメSもほたるちゃん登場のあたりから超テンションあがります
Sははるかさんたちも登場ですし全体的に好きなのですが
どうもこの二人はいつもセットなんですよね
未来でも二人で友情をはぐくんでいるのなかなぁなんて思ってます
そして、無事に帰ってきました
ヨーロッパ方面は大好きなので時間とお金をどうにかやりくりして出かけちゃいます
写真もたくさんアップしたのでぜひご覧ください

Natukiさん>
誕生日話喜んでいただけてうれしいです
自分のためにリディアが計画してくれて今頃一生懸命準備しているのかなとか馬車の中で考えて一人口の端をあげているエドガーが浮かんできます
僕からもお礼をしたいんだけどいいかな?とかいいながらさらに口説きそうですよね
もちろん背後からリディアの腰に手をまわして・・・とか彼ならやってそうです
ヨーロッパも添乗員同行のツアーに参加をするとそこまで自分で会話をすることもないのでちょっと心が楽です
やはりレストラン入ってメニューを読んで・・・とか毎日だと大変ですもんね
ツアーのいいところは全部連れて行ってくれてご飯もちゃんと出てくる、悪いところは自由があまりきかないといったところでしょうか
中には大半が自由行動なんていうプランもあったりするのでいろいろ見比べてみるのも楽しいです
私も英語は片言しか話せません
だけど、まあなんとか・・・なってるはず・・なので、案外行ってみたらどうにかなるものです
なので大丈夫です!

ティアラさん>
アニメも残すところあと一話ですね
先週のあの様子だとバンシーがエドガーの方を青騎士伯爵と認めて、ユリシスと決着をつけて最終回なのかな、と自分的に読んでいます
ぜひとも最終回ではエドガーの株も上昇するようなヒーローっぷりをみせてもらいたいものです
酔ってリディアを押し倒す・・・ところから持ち上げてほしいです
やはりアニメ全体で残念だったのは話数だったのはないかと思います
2クールアニメだったらもうちょっと展開もゆっくりでアーミンの扱いもちがったのかなと思っちゃいます
アニメだとケルピーとアーミンの関係でああなったとか、ケルピーの感情とかもおいてきぼりになってますよね
原作をつなぎ合わせた感があるのでアニメから入ったらたぶんついていけてないないなだろうなとか思ってます
きっと次の巻もファーガスたちは登場しますよ(かなり私的願望も入っていますが)
マッキール家としていろいろかかわってきてるようにも思えますし、ファーガスにはエドガーのいいところをもっと知ってほしいなというか別に好きでプリンスになったんじゃない事情とか知ってほしいです
次の巻でまたいろいろ謎が明かされるといいですよね
試験と重なっていると確かにつらいですね
勉強と好きな作品・・・私もよくテスト前泣きました

旅行記へのコメントもありがとうございます
たぶん人それぞれなんでしょうが、私はどうも昔から飛行機があまり好きじゃないようで、御飯が食べられなくなるんですよね
もともと車の中とかでご飯を食べることが好きじゃないのですが・・
対策を講じればなんとか、まだましにはなります
(ただし乗る前の緊張感は増しますが)
リトルマーメイド大好きなんですよ
なので今回は超テンションあがりました
たぶん大体のセリフは普通に言えちゃうくらい観てます
ドイツはその街々にクリスマスマーケットがたつそうなので有名な見どころの市もドイツ各所にあります
また今度の機会があればフランクフルトも立ち寄りたいです
クリスマスを大切にしている国なのでいろいろな伝統もたくさんあるそうです
日曜お休みはヨーロッパだと結構多いですが罰金まではあまり聞かないので厳しいですよね
それもやはりキリスト教の安息日を設けるという教えからきているそうです
日本ももうちょっと休んでもいいのでは?と思っちゃいますが
接客業のかた達のシフトは半端なく大変そうなので
ドイツだとそうですね、やはりナチスのことは記憶に新しいと思います
ニュルンベルクもヒトラーが演説をしたところらしいです
また、大戦時主要な都市などは爆撃の被害にあっているので教会のステンドグラスが割れ落ちたり、街も被害にあっているところが多くあるそうです
ローテンブルクも爆撃被害にあっているそうです
ヨーロッパの素敵なところは、石作りの町並みが今に残っていて、本当に小説の世界に入り込んでしまったかのような気分に浸れるところですね
想像力が書きたてられます
ビールのコーラ割は、普通のコーラより飲みやすいです
私もそんなに飲める方ではないのですが、アルコール分が少なくなる分やはり飲みやすくはなりますね
ただ日本ではあまりメジャーな飲み方ではないのでいきなしそれをやると「なにやってんだ・・」的な目でみられちゃうのが難点です
お酒に詳しい人だと、そういう飲み方あるよね~とうなずいてくれますが
エスカルゴは一応食用の種類なので大きさも貝とおなじくらいなのでそこまで抵抗はないですね
味も普通においしいです(バジルバターの風味がききまくっているっていうせいもありますが)
海外に行ってびっくりなのはやはり食文化だと思います
私は結構好き嫌いが激しいのでやはりよくわからないものは敬遠しちゃいます
エスカルゴは・・・・貝と思えば大丈夫かな?とか最初思っちゃったんだと思います
ミサンガ売りはローマに行った時もガイドさんにさんざん脅かされましたが実際はそうもいなかったですね。やはり観光地だと観光客をターゲットに寄ってくる人たちがいるので用心です
ハワイだと勝手にオウムを乗せて写真をとって高い金額を要求とか、東南アジアビーチだと勝手に荷物運んで駄賃請求とかいろいろ話はあります。
けど事前に調べられますし、異国で知らない人には何も渡さない受け取らないなど、自分でもガードできますしね
(逆に日本のキャッチのがしつこかったりしますよね、渋谷で昔相当ムカつく思いをしました)
パリはイルミネーションがとってもきれいでした
日本、負けてる・・・とか勝手に思ってしまいました
一週間毎食パンだと、さすがに今回は飽きてしまいました
お米もたまには食べたいです
それでもさすがは主食パンの国、どこのパンも美味しかったです
ピエールエルメはマジおいしかったです
日本でも今度買いに行っちゃおうかなぁとかもくろんでます
日持ちがもっとすれば、もうちょっと大人買いしたかったのですけど。。。
女の子的にはカロリーオーバーなる怖い言葉もあるので、そこそこが一番なのかなとも思います
それでは長文失礼しました
スポンサーサイト

| 日々のこと | コメント(3) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2008.12.23 08:49 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2008.12.23 15:29 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2008.12.24 03:31 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。