--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.04.06 21:52

今回の伯妖短編は谷さんによる二次小説って感じでしたね

エドガーのリディアへの愛がいっぱい詰まっていたような
ほのぼのな感じでロタリディ好きな私的には大満足です

すでにカールトン家は奥様の味方ばかりなのも面白かった
執事さんと従者を味方につけてしまう奥様、素敵

旦那さまこと、エドガーの立つ瀬がまったくないですねー
だけど狭量みせつつリディアに甘いエドガー大好き
リディア愛されてるなぁ

さてそんな新婚旅行にもうすぐ旅立ちますが

新刊も楽しみです
スポンサーサイト

タグ : 伯爵と妖精 感想

| 伯爵と妖精 | コメント(1) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2009.04.11 19:10 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。