--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.10.04 09:55

今月のコバルト感想第三弾

次はまたまた英国です。大好き英国モノ
やっぱ次代はビクトリア。19世紀に限ります。

ってわけで、英国花嫁組曲 花衣沙久羅

のネタバレ含む感想です。以下読んでない方注意です。



4人姉妹の恋物語です。
でも作中では3人だけ。1人が修道院に入っちゃったので3人のみ。

オムニバスになってます。
かなりお約束的な話なんですがお約束だからこそ安心して読めるわけで、私はそっちのが好き。やっぱねこれでくっつかなかったらさびしいじゃん

話のネタ的にはいいんだけど短編とあって少し展開が速く強引なところがあったのが残念。
せっかくだから姉妹1人につき1冊でもっと惹かれていったエピソードなどを入れて欲しかったです。

それだけが!!
まぁ私がもっと読みたいってのもあるけどさ


さてお話はというと・・・
長女アリスは破産した家のために玉の輿ゲット作戦に乗り出して・・・?
って話です。家を建て直すには金持ちと結婚。
手っ取り早いからね。
まぁこれで色々あるわけです。オチは語れないのでここでストップ。

次女のシンシアも理想の結婚を夢見て、ある日夜会で見初められ目出度く伯爵夫人となるが・・・・?
ちなみに私、このおはなしが一番好き。
直球ストレートにはまりました。
やっぱ一番のツボはあれでしょう!!
年の差カップル。
これに弱いので。
こういう本人知らないだろうけど実は男性めちゃくちゃあなたにほれ込んでます的な構図に弱いです。
いいよね、こういうの。
不器用な愛も好きです。

最後は四女のキティ
やりたいこと一杯のキティはどちらかというと現実主義者。結婚よりも面白いものがある!と日々社会勉強中だったがある日若手役者と知り合って・・

最後のオチが今ひとつでした。
別にそんな設定じゃなくっても良かったんじゃ・・・・みたいな。
キティの元気一杯、イマドキな考えは好きです。
からりとした性格で、恋に落ちたら一直線。
しかも年の離れた姉妹なのでこっちのお話ではシンシアやアリスたちの結婚生活も垣間見れる!!
特にシンシア
旦那様やきもち焼きみたいで、そんなエピソードに萌えてました。
あぁそんなにも奥さんのこと好きなのねと。
こっちのが超美味しかった。


そんなこんなで色々書きましたが今月分はここまで。
来月は・・・・ぅーん。欲しいのがないなぁ
気まぐれに図書館で借りた本のレビューくらいかな。

あ、その前に先月刊の風の王国読まなきゃ。


スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

| コバルト文庫 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。