--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.09.11 21:51



最近のはまりもの

ティーンズラブ、以下TL小説です
メリッサの「身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる」に激ハマりしました
元はWeb小説で、書籍化によるページ削除とかはされていないのでWeb版は現在も読むことができます
当初知り合いの方が進めていたのでWeb版を読んだらハマってしまい数日かけて読破
ついでにイラストもみたいっ!やっぱスマホより紙媒体のがいいの!!ってことで書籍版も購入
やっぱり書籍は良いね

なんと来月には続巻も発売です
Web版は完結済みなので安心して読めますよ~
もともとネット小説は読まないんですが、やはりネット小説は未完結なものも多いようなので

さて、ざっくりとした内容としては

顔が怖すぎる35歳将軍のヴァンが大公の命令で結婚することになった
しかも相手は隣国の恋多き(というか男をとっかえひっかえする毒女)と噂のベルニア嬢
しかし嫁いできたのはベルニアの身代わりとなった彼女の異母妹のローゼ、17歳で…

というお話です
ざっくりしすぎてますね
すみません

以下ネタばれ感想ですので畳んでおきます

もちろんこんなざっくりしたお話ではありません
結婚式にいやいや出席して、実際対面した花嫁が超絶可憐な妖精さんなローゼちゃんでハートを射抜かれちゃった35歳のドキドキの初恋が勘違いと色々とで暴走して初夜にすっげえやらかしちゃったり
早い話が初夜に手ひどく扱って(ほぼ強姦)、ローゼちゃんに心の傷を負わせてしまい、そこからの名誉挽回のあたりのくだりがもうっ!!!

ジレラブ最高です

ふたりの心理描写というか
ローゼちゃんは可愛いんだけど、ヴァンはというとほぼ煩悩と理性とのせめぎ合いですね
さすがはTL小説
これがコバルトやビーズログだったらもっと紳士だ
つか、これよんで身代り伯爵のリヒャルトの据え膳っぷりに心が痛んだよ

まあヴァンの煩悩とのせめぎあいはさておき
ヒロインのローゼがめっちゃけなげなんですよ
何、この子超可愛い
こんなにもはかなげでおしとやかで、可愛いヒロインありですか?
ともすればけなげでおしとやかだと物語が進まなくなってしまうのに、ローゼちゃんがめっちゃ可愛くって
けれど芯は筋の通った強い子なのでぶれません
まあでも基本けなげではかないのでヒーローの代わりにあばれるとか敵陣に突っ込んでいくとはないですけど
いや、普段私の読んでいる小説の主人公女子たちが強すぎるのであって…

そして途中から加わる拾われっ子のプリムも可愛いです
ローゼちゃんとのほのぼの親子ネタがほのぼので可愛い
可愛いんですよっ!!!

あれ?さっきから可愛いしか書いていない

大公やヴァンの友人、執事のフィーユなど脇のメンバーも性格がひと癖ある人たちばかりなので楽しいです
そうして物語も色々な要素がからまっての展開なので読みごたえがありました

ティーンズラブなので18禁描写もありますが、それを抜きにしてもキュンキュンものなのでお勧めです
そういうのが苦手な方はそこの部分をすっとばして…読んだら若干つながらなくなっちゃうので…
気合で読むってことで

年の差、ジレラブ、ヒーローがヒロインを溺愛
これらの要素が大好きな方ならば絶対ハマると思います
お勧めです

あと、Web版と書籍とでは内容もすこーしだけ違うのでそこを比べてみるのも面白いです

ちなみに初夜の回数はWebが3回で書籍が4回になってました
おいおい、こらこらって感じです
思わず進めてくれた方と突っ込んでしまいました
他にも会話が書籍版のほうだと削られたりしているので、何気ない会話のやりとりが好きでにまにましたいならWeb版をざっくり読んでみるのもお勧めです

作者さんのブログ、ツイッターによると来月発売の2巻はWeb版より大幅に内容修正して新キャラも登場とのことなので今から待ち遠しいです
どんなふうに変わっているのか、展開はどうなるのか(大まかな流れは変わらないと思うけれど)
イラストも含めて超楽しみです
スポンサーサイト

| 漫画・その他小説 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。