FC2ブログ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2018.04.02 20:59

ずいぶんとご無沙汰をしております

最近透明水彩遊びにはまってしまい、だいたいいつも塗っています

そんなわけで透明水彩について語りたいのでひさしぶりにブログを更新してみます

水彩絵の具の中でも大好きなコバルトターコイズを比較してみました
シュミンケとミジェロとウィンザーアンドニュートンです

img035 (4)
今年の画材ショーにて話題になった韓国発の水彩絵の具ミジェロ
画材店には置いてなくて、楽天で買えます
もちろん日本語だし、日本の代理店が販売しているので安心です
ミジェロはとっても発色がよく、コバルトターコイズはシュミンケが一番!というわたしの概念を覆してくれました

きれいな水色なんです
ブリリアントオペラとの相性もばっちり
両方ともミジェロ縛りで塗ってあります

img035 (3)
そして次がシュミンケ
シュミンケはお高いですが、さすがは高級絵具だけあって発色が素晴らしいのです
とくにコバルトターコイズはシュミンケの圧勝!というくらい
しかし、上記ミジェロさんの出現によって私の中の順位がぐらついていますが、実は去年パリに行きましてコバルトターコイズを追加して買ってきちゃったんですよね
これで遠慮なしにガンガン使える~とかなんとか
ちなみにピンクはシュミンケの新色カラーのオペラです


img035 (2)
そして最後がW&N
上二つと比べると少し緑が入っているようなコバルトターコイズライト
これまで敬遠していたのですが、実は画材ショーでW&Nのドットカードを入手しまして今回試し塗り
比較をしてみるとだいぶ違いますが、わかったことは・・・・
わたし、この色好きかも
という一言に尽きます
上に比べると緑が強いですが、逆に温かみがあるというか、これはこれで好みなんですよ
この色で塗った髪の毛好きだあぁぁぁっていうことが分かったので三社比較はわたしてきにとっても有意義でした


同じ色縛りで色塗りをするのが楽しかったのでまた何かでやりたいです
紙は全部アルシュの中目です

ミニ原画サイズ(5.5x5.5)で描いてスキャンしたのでめっちゃ紙の目が出てますね
エプソンはわりと紙の目が出やすいのですがミニ原画は余計にそれを感じさせてくれます

スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。