--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.10.12 18:13



無事に今年もオンリーイベント終わりました
ここ一月ほど準備に追われてましたので(いや、ほぼ遊んでいたな)、終わったとなるとちょっと燃えつき感がありますが
やりきりました

今年は過去最大のサークル数が参加ということで、普段ツイッターで流れてくる作家さんたちが一堂に会したなぁという印象
あとグッツを売られている方も多かったです
私の中の同人即売会のイメージは紙媒体のものを売って、グッツはついでにというものだったのでなんだか不思議な感じです
アクリルグッツなど、昔と違って個人でも簡単に値段も手ごろにグッツを作れるようになったからですかね
時代は変わったなぁ・・・とか年より発言です
(私のイメージするグッツってラミカとかだよ)

今回はまもうさでなくほたるちゃんメインの話を描いて、やりたかったことは全部やったなって感じなので次本を出すかはちょっとまだわかりません

あとやってないのって18禁小説とかだけど、これはさすがに恥ずかしい
ラブシーンって書くのはいいけど、対面販売するのってめっちゃ恥ずかしい

でもやってないのってあとはこのくらいで
やっぱり一度くらいは書いてみたいっていうのもあるんですが…
だめ、無理…(今この辺)

TL小説書かれてる方すごいな

話が違う方向にいきましたが

次やりたいことは水彩画を練習する

好きなカップリングの二次小説を書く

ひさしぶりにオリジナル小説を書きたい

旅にでる

とか、色々とやりたいことがたまってます

消化していけたらしいなぁ

あとは絵の練習でしょうか
ちゃんと毎日描かないとね
絵柄を変えたいな、と試行錯誤しているんですがそのせいか描くたびに微妙にちがうという…
安定しません

在庫も残ってますので次回は春コミに参加予定です

GWのスパコミは今は未定
旅に出なかったら出るかもしれない

あと一度くらいは大阪のインテにも出てみたいな
(単に京都旅行に行きたいだけ)


イラストは今回コピー本を印刷した、秋葉原製作所さんでスキャンしたもの
紙が大きすぎて自宅のスキャナでは入りきらなかったため、全体図を保存してきました
色味が結構明るくて、自宅でスキャンしたものとは結構違います
そのかわり紙のざらざら感は目立たなくなっているかな

スキャンするとどうしても紙の質感がでちゃって、あんまり好きなじゃないんですがマーメイド紙もなかなか使いやすくてどうしたもんかと
紙もいろんな種類があるのでもっともっと他のものでも描いてみたいです

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.10.06 21:56

お品書き

ようやっと表紙描き上げました
コピー本だからと余裕こいてたらホントすごいぎりぎり…
やっぱりスケジュールをきちっとするためにも印刷に出したほうがいいかも

サンプルはそのうちpixivにあげます

新刊は「Happy halloween」
ほたる中心のハロウィン本です
ちびほたといいつつほぼほたる+外部家族設定なとんでも本に仕上がりました
キャラ崩壊していますので前書きで謝ってます
ホントすみません…

表紙用の絵は大きい紙に描いたので我が家のスキャナでは全部読みとれず…
いささか残念な結果に

水彩で描きました
まだまだ修行中です
ちびうさちゃんのポーズがうまくかけたかな、とちょっとお気に入り


月華には手描きイラストもいくつか持っていきます
お値段は大きさにかかわらず一律500円です

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.08.20 21:41



画像はスキャンじゃなくて携帯で撮ったものなので荒いですが…

夏っぽい落書きを描いてみました

水彩で塗るのがマイブームです

ちょっとは塗りも上達したかな

つかデジタルに手を出しかけてあっさり返り討ちにあい、そのままフェードアウト(今ここ)

そしてマイPCがいよいよ古くなってネットのバージョンに対応できなくなってきたのでそろそろ替えどきかと思います

データが飛ばないようにだけしとかないと

過去絵のデータ飛んじゃったらさすがに泣きます


ちなみにうさぎちゃんがうきわ付きなのはわたしがうきわでぷかぷかするのが大好きだからです

普段よりもカラフルにできたのではないかと思います

最近は落書きをツイッターに載せることのほうが多いです
@miray_fairytown

よければ遊びに来てください

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.08.15 10:31

八月三日。
アルバイトから帰宅した衛を待ちうけていたものは大きな箱だった。
カラフルな色の紙でコーティングされてリボンがちょこんと乗っている箱が玄関を入ってすぐ、リビングルームへと続く廊下にどんと置かれていた。
これを置いて行ったのは恋人であるうさぎだろう。
合鍵を持っているし、なにやら数日前からにこにこした顔をして今年の誕生日は楽しみにしていてね、とやけにはしゃいでいた。
それにしてもこんなにも大きな箱を運び入れるとは、何が入っているんだろう。
衛はその場で数分考えてみた。
というか肝心のうさぎはどこに行ったのか。
衛のほうが不在にしていて、その間にうさぎが上がりこんでいれば衛の帰宅時には「おかえりなさぁい」と可愛い足取りで玄関まで迎えてきてくれるのが平時である。
それがないということは―静まり返った気配でもわかるのだが―今現在うさぎは留守にしているのだろう。
なにが入っているのか気になるといえば気になるが。
うさぎが不在なのに勝手に中を覗いては…多分あとで怒られる気がする。
さて、どうしたものか。
とりあえず衛は部屋の中に入ってうさぎの帰りを待つことにした。
動かしていいものか判断がつきかねたので箱はそのままだ。
あんなにも大きな箱よく準備したなとかいう感想を頭の中で考えつつ部屋に荷物を置いて冷蔵庫の中に冷やしてあるアイスコーヒーを取りだして一息ついた。
ふうっと一息ついてやたらと存在感を放っている箱を一瞥。
やはり気になるものは気になる。
一体何が入っているんだろうか。
そろりと近づいてみる。
明けたら怒るだろうか。存在をやたらと主張されると気になるのだからしょうがない。
そうして衛が箱の隣で悶々としていると、ガタンっと箱の中から音がした。
「うわっ」
思わずのけぞってしまう。
生モノか、これ。
いや、待て…
どうにも嫌な予感がして衛はあわてて箱のふたを開けた。
案の定というか、姿を現したのはなぜだかピンク色のリボンを頭や体に巻きつけた衛の彼女だった。
目を閉じてすやすやと寝息を立てている少女に拍子抜けをしてしまい思わず笑みがこぼれおちた。
大方自分をびっくりさせようと箱の中で待機していたはずがいつの間にか眠ってしまったんだろう。
どうりで箱だけあってうさぎの姿が見えなかったはずだ。
「うさこ、起きて」
「…う、うう…」
衛の呼びかけに生返事が帰ってきただけでうさぎはまだ夢の中のようだ。
一応冷房が利いていた―そういえばつけっぱなしになっていたのでうさぎがつけたのだろう―とはいえこんな密封された箱の中にずっといたのだ。
衛としてもいろいろと心配だ。
少し強めに体を揺らしてようやくうさぎは目を覚ました。
「あれ、まもちゃん…朝?」
「おはよううさこ。でも残念ながらまだ朝じゃないよ」
「…」
焦点が合わないのかしばらくぼぅっとしていたうさぎだったが急に何かに思い当ったのか、勢いよく体を起こした。
「ああああああああぁぁぁ…」
「う、うさこ?」
「まもちゃんが帰ってきたらバーンと箱から飛び出す予定だったのに」
まさかの寝オチ展開である。
勢いよく立ちあがったうさぎは大きな瞳に涙を浮かべて今にも泣きだしそうである。
衛はそんなうさぎを軽く抱き寄せた。
「俺のためにありがとうな」
「…うん」
頭をぽんぽんと軽く撫でるとうさぎは鼻をぐすぐすいわせながらも次第に落ち着いてきた。
しばらくそうしているとうさぎも落ち着いたのか少しだけ身じろぎした。
そうして改めてうさぎの姿を見てみると頭の上のりぼんはともかくとして、白いワンピースに巻かれたりぼんが妙になまめかしくて衛はうさぎの身を慌てて離した。
「あ、改めてハッピーバースデー。まもちゃん」
「ああ、ありがとう」
「へへっ」
明るさを取り戻したうさぎが衛のお礼の言葉に照れたように笑った。
うるんだ瞳で見上げられればそれだけでどきりとしてしまい衛はあわてて視線をずらした。
しかもうさぎの着ているワンピースは肩丸出しのものだからなおさらなのだ。
「まもちゃんビックリした?」
「ああ」
いろいろな意味でビックリしている。
まさか箱の中からうさぎが登場するとは。それも待ちきれなくて眠ってしまうとかかわいすぎだろう、とかは恥ずかしいので言わないでおく。
「これね、このあいだ読んだ少女漫画にでてきたの!」
「箱が?」
「そう。お誕生日の日に大きな箱に主人公が入って、じゃーんっ!私がプレゼントだよ~って」
両手を挙げたうさぎはそのシーンを再現していてるようだ。
「わ、私がプレゼント…、そうか…」
「えへへ。そうなの。今年は私がプレゼントです」
意味分かって言っているんだろうか。
いや、それはないと思う。だからいつも心臓に悪いのだ。
そうして両手を上に掲げていると柔らかな肢体に巻きついたリボンが強調されて、その強調された部分が嫌でも衛の目に映るから始末に悪い。
思い切り胸が強調されているのだ。
さすがに衛もそっちのプレイには興味はないが、ここまであからさまだとどうしても視線が集中してしまうし鼓動が速くなってしまう。
心臓に悪すぎるのではやくリボンはほどいてもらおう。
衛はひょいとうさぎを横抱きに抱えてリビングルームの方へ向かった。
「わっ、まもちゃん」
「うさこがプレゼントってことなら俺が好きにしていいんだろ?」
「えっ…と…」
そこで赤くなって下を向いてしまうところがうさぎであって、衛が今一歩手を出せないでいる原因でもあるのが。
落ち着け俺…。
とりあえずはゆっくり丁寧にソファへうさぎを降ろして、内心深くため息をつく衛なのであった。



あとがき☆
ひさしぶりのまもうさ二次です
今回は先にピクシブのほうにアップしてみました
こちらが初稿でラストのニュアンスが微妙に違います
書いてて収集がつかなくなったんですよね
ホントはりぼんをほどかせようとしたんですがそしたらまもちゃん歯止め利かなくなっちゃうんじゃ・・・と思いやめました
読むのと書くのとでは色々と心持が違いますR指定

最近ツイッターばかりになってしまっているのでこちらにも色々と載せたいのですがなにせPCのガタが激しくて
あとブログってあんまり重要ないかなとかも最近思うわけで
ツイッターかピクシヴがメインになりつつあるよね世間…

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.07.19 21:37

7月26日、スタジオYOU主催のセーラームーンオンリーイベントへ参加します

規模はあんまり大きくはないようですが、すごい方々ばかり参加されるのでかなり気後れしています


私のお品書きとしては既刊本3冊と新規で作ったコピー本を持っていきます

コピー本はほんとにおまけのようなものでして

初めてなので手探りでいま作業しています

ツイッターでは前から呟いていますが、今回のコピー本は無料配布させていただきます

現在進行形でコピー本作製に超手間取ってます
おそらく10部くらいです

何部捌けるかもわからないのでとりあえず少しだけつくってみました的な感じで

10月のオンリーもコピー本の予定なので、それまでにはなんとかコピー本ってこんなもんか、くらいには慣れていたいです

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.05.24 21:31

img072 - コピー
ひさしぶりの更新です

ずぅっと放置しててごめんなさい
セラクリの感想も書いてないね…

なんつーか最近はもっぱらツイッターです

さて、ひさしぶりに落書きをしたのでこちらにも載せてみました
昨日落書きした線画に色を乗せてみました
水彩っぽく見えるかな

カラーインクより早い時間で塗れるのが水彩のよい所です

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.03.21 22:24


初描きブラックレディ

ちびうさちゃんは何回か描いたことあるけどブラックレディ描いたのは初めてです
資料探しに苦労しました
特に邪黒水晶のイヤリング
細かいし分かりにくい・・・

悪役も好きなのでまた描きたいな

全体的に黒くなっちゃうので今度は明るい花でも飛ばしてみるか

もしくはセレニティとコンビで描いてみるか

Crystalのちびうさちゃんは言うほど生意気じゃないですね
どっちかというとよわよわしいというか、まだ緊張している感じがする
旧アニメとかミュージカルではもっとうさぎに突っかかっていたし初期のころは可愛くなかった

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.03.14 22:20

img071.jpg
改めて見てみるとお花に統一感がないですね…

初セレニティです
旧アニメ版にしてみました
(そっちのが簡単だったから)

ちょっとにじみが予定よりも多かったのでホワイトを盛ってます

明日の春コミに間に合わせたくって頑張りました
飲み会返上で頑張ったよ

途中ハイキューを観てて完成があやうかったけど
つか早く風呂入って寝る用意しなくちゃ

春コミ、新刊とかはありませんが手描きのイラストを持っていきます
ハガキサイズで値段は500円です

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.01.01 18:31



明けましておめでとうございます

昨年は亀のように遅い更新の当ブログにお越しいただきありがとうございました

本年も何卒よろしくお願いいたします

そしてイラストがクリスマス絵でごめんなさい

パルコのムーンちゃんをみて書きたくなって下絵を描いたきり大晦日になったといういつものパターンでございます
地味に手袋を書き忘れました
気付いた時には修正不可でした(ファー付きのため無理だった)

使う色が少ないおかげで昨日一日で仕上げることができ、さきほどホワイト入れて完成
カラーインクも楽しいですが今年こそはデジタルにも手を出したい
これ毎年行っているので某銀魂の終わる終わる詐欺と同レベルですね
ごめんなさい

でも今年は精進します

最近はツイッターで落書きをのせることが多いです
セラムンアカウントになり果ててますが、旅行のことやイギリス愛も放出しています
もう一個の旅とカフェブログを夏から放置しているのでどうしたものかと…

あと地味に同人誌の通販も受付しています
申込をしてくださった方ありがとうございました


それでは本年もよろしくお願いいたします

| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.12.28 00:31

本日先行上映会でしたね

そこまではしなくていいかなぁ
すぐに観れるし、お金も何気に高いし
つかクロスアンジュのほうが今は気になるんだよぉぉぉ

とかなんとか

それでもPVが上がっていたのでさっきチェックしてきました

ちびうさちゃんの声が違和感なく
声優さんの名前は存じ上げないのだけれど結構な人気声優さんなのかな
ああ~、あの人やるんだとかなり好意的にみなさん書いていたので

最近の声優さんたくさんいすぎてチェックが無理です

プルートの前田さんは昔プリキュア出演してましたよね??
たしかプリキュア5とかに出てなかったっけ

Anyway

肝心のPVですよ

まもちゃんの声がじゃっかん柔らかいっ
ちびうさちゃんの登場でここからお父さん街道まっしぐらですか!!??
つかもうちょっとうさぎちゃんとラブラブして~

あとはもうすこしうさぎちゃんの声を落ち着かせてほしい
なんていうかちょっとシリアスな絵柄なのに声が若干浮いちゃっているというか
もうちょい落ち着いた感じでもあのイラストなら合うと思う

ちぎうさのスカートの短さが半端ない…
設定イラスト観たけれど、ちょっと等身のバランスが…
原作絵も最初の登場はもうちょっと等身が低かったはずなんだけど
そのあたりは旧アニメのほうが絶妙だったな

あとはブラックムーン側の作画を待つのみですね

最初のころのちびうさちゃんあんま好きじゃないし、数話はやきもきしながら観ることになるんだろうな

つーかもうここは完全オリジナルで前世の二人の出会いから別れを完全に書ききったシリーズとかつくってほしいです
まもうさ、エンセレ好き的にはこっちのほうがおいしいかも
あ、脚本しだいか
そこは武内先生にお願いして


| セーラームーン | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。